オススメ物件ブログ

[ 2006年11月9日 ] 「今さら努力しても・・。」ではなく!

ダンベル私の事務所の奥にはサンドバッグがあることは以前ご紹介しましたが、ここに来て財務大臣の家内の許可も下り、3つの器具が追加されました。
マルチジム、エアロステッパー、ダンベルといった筋トレの器具です。
カラテを続けながら感じることは基礎体力、筋力、持久力の必要性です。子どものために始めた武道でしたがいつの間にか自分のほうがハマってしまったようです・・・。しかし、まだまだと思っていても自分は既に47歳・・・。これからどのようにボディ・メイクに励むべきか?大きな課題でもあります。
毎日欠かさずやっている“180度開脚”に向けたストレッチも、ミリ単位かも知れませんが少しずつ成果は上がっていることを実感します。今回一連の肉体改造計画はしっかりと情報や知識を取り入れた上で、年齢も加味した決定版です。(失敗は許されません・・。昔のように腹筋300回なんてことはする必要もなかったのです。)そこに上記の3器具が仲間入りしたわけですから私も熱が入っているのです。
マルチジムまた、組手ではフルコンタクトですから顔面に蹴りでもくらうと危険なので、コンタクトレンズもハードからソフトに替え、歯を守るため歯科医さんに自分に合わせた歯形のラバーを作ってもらったりと用意も周到です。さらに“一撃”で相手を倒すために、正拳や蹴りにも重みとスピード、タイミングを研究しています。
家内は、「お父さん、トシなんやから程々にせな血管切れんで。」としきりに忠告しますが、私はゼェーゼェー言いながら頑張りぬきます。人間は50歳になっても60歳になっても鍛えられるそうです。結局、私の場合、自分に負荷をかけて健康に加齢してゆきたいという願いがこうさせているのかも知れません。メタボリック・シンドロームとか生活習慣病といった、忍び寄る病魔から自分を守る最善の方法は、やはりしんどいと感じても、それを乗り越えてちょっぴり頑張ることではないのでしょうか。
今日も私はコマ切れ時間を利用して、コツコツと筋トレに励むのでした。


2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

検索

カテゴリー

最近の記事

* RSS FEED