お知らせトピックス

[ 2017年1月13日 ] ご高齢者=障がい児? 小川眞誠先生講演会開催

ご高齢者に多く見られる「認知症、脳卒中後遺症、パーキンソン病」
児童、生徒に見られる「発達障がい、脳性麻痺等による肢体不自由、ダウン症」
これらの症状を緩和する方法として一般社団法人日本ゲーゴル協会代表の小川眞誠先生は30年近くも“心身機能活性温熱運動療法”というメソッドを続けてこられました。そしてその広がりは日本のみならず中国、台湾、韓国、シンガポール、オランダなど世界に広がっています。

その小川先生が多忙の合間を縫って姫路で講演をしてくださることになりました。
2月5日(日)です。
お問い合わせはりぼんの会 ☎240-6187 にお願いします。

内容に関してはたぶん目からウロコだと思いますが、ご高齢者と障がい児童生徒とは“脳疲労”も影響しているのではないかという、TBSテレビ「夢の扉」で紹介された九州大学の藤野武彦教授の説を検証しながら活動しておられることの発表があるのではないかと思います。

ぜひ、皆さんこれをお見逃しなく!


2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

検索

カテゴリー

最近の記事

* RSS FEED